この数週間、胃に穴が開きまくりでした。
経営者として
最大の判断をしました。

値上げです。

秋田で起業して7年目に突入しますが
7年前と比べても光熱費、購入品の値段が上がっています。

そして
人件費
これが一番大きいです。

最低賃金¥1,000台に突入する時代になりました。
今後、お客様に迷惑が掛からないために決断しました。

今回、値上げ額を見て
金額以外のところで評価して下さったお客様。
継続を選択して下さったお客様が大多数です。
このご恩は一生忘れません。

カナダで焼き芋を売る
サンディエゴの大学と大学院に進学する
この2つの夢は一旦ペンディングして

あと1年

そして
猛烈な生徒・先生からいじめに遭って
それでも毎日STUDY HOUSEに通ってくれ
そんな彼女を受け入れてくれた3期生で次の高2生。
そうしたら、あと2年

いや
伝説となった
現在の4期生で東大狙っている生徒を絶対に東大に入れることを思うと
あと3年

えっっと、、、、💧
いつ現場離れんだって話です。。。😎

話、戻ります。
今回、保護者様とやりとりする中で思ったことがあります。
先述の大多数に対して
数%の非継続のお客様からの学びです。

サービスの内容よりも
スタッフとお客様である、生徒・保護者との信頼関係の濃淡の結果だと思っています。
当たり前かもしれません。

これには私に責任があります。
私は個人事業主で月100万円売り上げるスキームを作ってから
法人化しました。
今では50人の従業員を抱える、会社の代表です。

どうしても
150人の生徒を見られる時間に限りがあります。
ここに落とし穴がありました。
先程の私自身のお客様との関係性の濃淡です。

ただ
150人って高校時代の5クラス分。
普通に対応していました。


どうもスタッフの人財育成も併せ持つと
会社の代表となると
お客様との関わり方にブレーキを踏むことになるのです。

だから今回も
スタッフの生徒一人ひとりに対して
・こちらがどんなに手を掛けても
・こちらがどんなに手厚い指導をしていても
継続にはならなかった。
リアルな指導とそのリアル指導が家庭に届かなかった。
成果として認めてもらえなかった。

反省です。

ただ
継続して下さった大多数のお客様に対して
今回の組織的な対応で露呈したマイナス点を改善して
より一層親身なサポートと学習支援を行なって

マジで
成績をガチ上げさせます💪

なぜなら
日本初の「課題指定型自学習の支援」
こちら
本当に凄いことになるのです。
決められた時間で
何をやるかまで指定するのですが
生徒が本当にやったかどうかの確認と合わせて
記憶の定着をAIによって管理してもらうからです。
このAIを使って管理してもらうから
無駄な
ムラのある学習を一切排除します。
学習管理を志望校の合格や検定合格から逆算したマネジメントが出来るのです。

しかも
この費用は
・理社、英単語、英文法、漢字の自学習マネジメント
・リアル型の質問対応
・システム型の質問対応
・映像授業(全教科)
・スタドリの実施と添削
そして
STUDY HOUSEのウリ
「everyday-国語読解個別添削」 が
学習サポート費用に含まれています。

他社を知らないお客様は一旦他社のサービスを体験されると分かります。
どれだけ
STUDY HOUSEが凄いことをしているか。

しかも
高校生の授業料
完全個別
講師1に対して生徒1の
授業1コマ
¥15,000

これがどれだけ破格か。
他社は個別と謳って講師1に対して複数です。

高校生は各高校の教科書
そして
全国803大学と入試形態の複雑化に合わせた
大学受験対策となると完全個別指導になります。

映像は全教科見られて
映像後のテストは学習サポート費に含まれています。

だから
本気で一人で
自力で学習できる生徒向けの「自学習のみコース」は
上記の
学習サポートふるふる入って
中学生なら
月20,000円+税
高校生でも
月25,000円+税なんです。

これがどれだけ安いか
この金額の価値は
同業者なら誰もがびっくりすると思います。

そうそう
高校生含めて数学1A履修者は
土日の1コマずつ
課題指定自学習とフォローがこの費用の中に付いています。

ここまでする塾、全国探してあります❓
絶対にないです。

だって私、全国の塾
この10年調べまくっていますもん。

ない
ない

秋田では
「価格で見られる”塾選択”」

本当に悔しい思いをして
胃に穴が空いた数週間。

でも
今日も、そんなか
「先生、今大変でしょ。」って言って
声を掛けてくれる親御さんや卒塾した親御さん。

現中3の生徒保護者からは差し入れが🍮
泣きながら
速攻食べました😎

新しい歴史
新しい塾形態を作るために、今回は肉を切り落とした感じで
経営として
ウルトラシンプルになりました。

ここから
更に勝負を掛けます。
ここから
更にお客様を大切にします。

時代の先を行くことを誓った独立です。
「肉を切らせて骨を断つ」じゃないですけど
秋田の小さな塾屋が
全国の先駆けになっていること。
授業には価値があるのは当たり前。
ただ
他塾のどこもが手を出さない。
自学習マネジメントと全学年のドリルと国語読解の個別添削
要は
授業以外に価値を出すのが当たり前になるために
STUDY HOUSEが先駆者となったのです。

絶対来ますよ、時代が。
今は
謙虚にその時を待ちます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

国語読解ページ

【国語読解】(新規)オンライン個別添削生の募集開始✍️

国語読解個別添削への問い合わせ

    ▼申し込み内容(必須)

    スクール説明学習相談国語読解その他



      さくら教室(秋田市桜)附属前教室(秋田市保戸野)オンライン