塾屋をやって
すごいビジネスモデルだと思うことがあります。
それは
授業を買ってもらう塾。

少し前までの私も
授業を買ってもらう。

これにお客様がお金を出してもらう。
だから
授業の質を上げる。

でも
これ、もう私は辞めました。
現在、賢い人は選択しません。

だって
YouTubeで無料でも配信されていますもん。

でも
なぜそれでも塾に通うか。
考えたことありますか❓

みんなが通っているから。
もしくは
塾の授業を受けたら成績が上がる。
プラスして
わたしが最近思うのは
塾に行くことで
親子共々、安心する。

そうです
塾に行って授業さえ受ければ安心する。

いや
もしかしたら塾にさえ行っていれば安心する。。。
成果よりも
「安心」を買っているのです。

ちゃんと教えてもらうだろう
はい
それはそうです。
塾屋の方々はみんな教えてくれます。

でもね
私は、その授業をメインとしたお客様への「売り方」を辞めたんです。
学習効果、学習成果、入試結果に直結しない❗️と分かったからです。

だってそうでしょ。

授業受けて、分かっても
類似問題解けなかったら、意味ないです。
入試問題を本番で解けなかったら、意味ないです。
授業を受けても、自力で解く力が養われるかと言ったら疑問です。

授業は最低限の質を担保さえして
いかに
「確かな力を身に付けさせられるか」が大切だと思っています。

そのために
如何に生徒のサボり癖を改善して
生徒の望む進路を実現させてあげるために

生徒に足りないもの
未定着なものをあぶり出し

出来なかったことを、出来るようにするための
演習する時間に生徒を当てはめ
やり続けさせられるか。

演習を繰り返し
テストを繰り返し

出来なかったことを出来るようにして
出来なかったら出来るまで繰り返させるように管理と支援をする。

出来たことを
別の類似問題でも出来るようにするために持ち上げていく。

日々
出来たことを忘れにくくするために学習を管理していく。

学習を管理する中で
しっかりとメンタルのフォロー、生活リズムが整うための支援をする。

これらのことに
我々STUDY HOUSEのスタッフは組織的に、そして人間味をもって対応していくのです。

そのために
スタッフとはスタッフMTGを毎日行い
授業を担当する教務研修も充実させ、正社員・パートには課題図書を渡して自己研鑽に努めてもらっています。

養鶏場で美味しい卵を産んでもらうために
システマチックに鶏を育てているのと
塾経営は違うんです。

STUDY HOUSEは一人ひとりの実態を掴んで
一人ひとりへのアプローチを変えています。

そのための日々のスタッフMTGであり、スタッフ研修です。

教育ってそういうことでしょ❓
人を育てるってそういうことでしょ❓

なのに
お客様をお金儲けの対象とみて
楽な経営、コスパの良い経営
コンパクトな経営になっているのにゲボが出ます。

安価を売りにして
結果
どうなると思っているのですか❓

「100%合格させられる❗️」って
本気で、私の前で言えますか❓

言えないでしょ❗️

他社の
1万円の魔力
1万円の脅威に経営者として怯えながら

でも
負けず嫌いの私。

弱者の遠吠えもしれませんが
吠えています。

塾産業を変えるために。
秋田の親御さんの意識を変えるために。

学習マネジメント
その学習マネジメントを下支えする日常生活のマネジメントまでしっかりやり
取り組み姿勢、人への向き合い方、心の在り方まで指導するのが
STUDY HOUSEです。

面倒臭い塾です。
でも
これからの時代を自分の2本の足でしっかり立ち
生き抜く力と確かな学力を身につけさせることは
約束できます❗️

ーーーーーーーーーーーーーー

国語読解ページ

【国語読解】(新規)オンライン個別添削生の募集開始✍️

国語読解個別添削への問い合わせ

    ▼申し込み内容(必須)
    スクール説明学習相談国語読解その他


    ▼希望教室 (必須)
    さくら教室(秋田市桜)附属前教室(秋田市保戸野)オンライン