「STUDY HOUSEは授業だけの塾ではありませんが、授業の”分かりやすさ”がなければSTUDY HOUSEではないのです。」

1コマ¥〇〇

こんな価格先行の広告
入校料無料や〇〇ヶ月間授業料無料

、、、汗が出ます。

都内でFC以外
こんな広告目にしませんよ。

広告に
〇〇高校、〇〇大学合格❗️

これは
個人的に教育者として、そして運営サイドとして
やる気になります💪

現に
EISUさんの秋田高校合格者数エグいっすもん。
秋田高校の4人に1人はEISUさんですよ❗️❗️

エグい
エグい

STUDY HOUSE中3生の
2人に1人が秋田高校合格💪❗️って言うより
人数書かれてしまうと
「シュン」 ってなっちゃいます😭

でも
それだけ地元に愛されて
地元の方の期待に貢献してきた大手塾なので
小さいSTUDY HOUSEとしてはやり甲斐があります。

実質的な数字でいれば
秋田市泉にある
優吉先生のCampus21は毎年エグい合格率です。

優吉先生も
私と同様に志願先変更では
生徒の意見を尊重すると聞いているので
その
合格率といえばエグいっす❗️

さて
さて
今日は入試が終わって1日だけ
自分にご褒美タイムを作って
じっくり
洋書を読みました。

「Winning」 Tim S.Grover

ずっと読みたかったけど
これを読むには
時間が必要で、、、💧

徹夜はしませんでしたが
トレーニングの時間を割いてまで
読みました。

完読です。

言い回し難しかったですが
ここに書いていること。

やっぱりねっ❗️って話です。

ちょっと
STUDY HOUSEに置き換えて訳します。

Tim S.Groverはそもそも誰?
って話ですが
私の師匠であるMJのコーチです。
NBAで超が付く有名なコーチです。

のっけから
彼はこう書いてありました。
「普通のことをしていたって、勝てっこないっしょ!だって普通に行こうとか、周りに合わせて行くことって、結局全体の平均じゃん!」

これ
授業だけ履修して終わるとか
自分軸での学習で成績が上がらないのと一緒。

続けて彼は
「勝つためには、勝ちは周りとは徹底的に違う。違いがあることが望まれる。要は周りが嫌がるほどの”違いを要求する”ことが大切」

STUDY HOUSE生は
めっちゃ勉強させられます。
2ヶ月前の「complete型課題」は大変だったと思います。

この前の卒塾旅行で
秋田高校を受けた塾生は
絶対に戻りたくない❗️
「それだけやった。」と140キロの巨体を小さくして
私に言い切りました。

書籍の中にも
勝ちたかったら
他とは
「全く違うやり方」をやるしかないのです。

勝ちのために
誰もやったことないやり方で
もがいて
日々もがいて
必死でやり方を見つけ、やり続けていく。
だから
勝ちに辿り着く。

そして
みんなが凄いと思って
やり方を真似しようとして時間を掛けて追いついたとしても
勝者はまた別のやり方で
全く違うやり方で
別の勝ちに辿り着く。

これが勝ち続ける人の定石だと。

STUDY HOUSEも
開校して6年
7年目に入り、私も現場に降りて5年目。
初年度から
大きく様変わったSTUDY HOUSE。

他塾が真似したところで
同じ結果は出せないと思っている。

それは
真似したところで
STUDY HOUSEの数年前の結果程度だと思っているから。

いま、STUDY HOUSEは授業よりも
自学習をウリにしている。
これが
ジワジワと成果を出し始めている。

さて
次に著者はルーティーンを作らせる。
と明言している。

思考することのマイナス面を
行動の型にハマらせることがどれだけ大切で
目的と安定感を持って実行することで
予期せぬ事態を取り除くと。

これは
STUDY HOUSEの大学受験組では徹底して
今年は
高校受験組でも取り入れ
大成功した。

いちいち考える必要はない。
もう決めていることを淡々とやる。
そんな状態で
焦りと不安を払拭して
”いつもの状態で臨む”ことが大切だと。

最後に著者はこう述べています。
トッププレーヤーにとっての「勝ち」とは
全てだと。
付け加えて「勝ちに同一の勝ちパターンはない」と。

これは
STUDY HOUSE生も同様で一人ひとり学力も特性も
何より
希望する高校、大学進学先の意味づけが違う。

ただ
大切だと思っているのは
勝ちに行くために
合格するために

全てを
受験生として
15歳
18歳として
誘惑や他の興味は全て捨てて
なりふり構わず
集中してやり続けける
選択の覚悟と行動がセットされているか。

そのために
私はいつもSTUDY HOUSEに問う
「勉強で人生を変えろ❗️」
「自分の力で自分の勉強する力で自分の描いた人生を手繰り寄せろ❗️」と。

時として
15歳
18歳は誘惑に、感情に振り回されることが多々ある。
けど
これがSTUDY HOUSEのようにチーム制ならどうか。
意識が高いチーム制ならどうか。

絶対に
逃げないでしょ。
絶対に
立ち向かって行くでしょ。

何があっても
何か誘惑があっても❗️

いい書籍でした。
明日は
合格発表です。

13時からなので
早めの昼ごはんで胃を健全にキープしておきます。

20時からは中2Tクラスの授業です。
その時の気分はクリアになっていたいので
私も
ルーティーンを崩さず
誠実に淡々とやります💪

ーーーーーーーーーーーーーー

国語読解ページ

【国語読解】(新規)オンライン個別添削生の募集開始✍️

国語読解個別添削への問い合わせ

    ▼申し込み内容(必須)

    スクール説明学習相談国語読解その他



      さくら教室(秋田市桜)附属前教室(秋田市保戸野)オンライン