「STUDY HOUSEは授業だけの塾ではありませんが、授業の”分かりやすさ”がなければSTUDY HOUSEではないのです。」

YouTuberもどきの私です。

着実に視聴数が増えて、ビビっています。
来月からは
各大学への取材協力のもと更に大学進学への配信力を強めていきます💪

そんな中で
昨日、こんなメッセを頂きました。

発信するから
得られる情報📕

情報提供、ありがとうございます❗️
そして
教えてもらった雑誌を定期購読申し込みした私です。

さて
昨日、通塾してくれている高1男子ママに連絡網経由で
こんなことを伝えました。

「高校1年生の最初のテストから自分の評定が決まってくる。だから部活動に精を出すのではなく、勉強を疎かにしない❗️」

これ
秋田の高校生は大切よ。

仮にいい大学に行きたい。
仮に偏差値の高い大学に行きたい。

思うならば
正面突破の一般入試でチャレンジしても
都内の学校に通う生徒との勝負なので
跳ね返されるのを

実は
高校の先生だって知っているんです。

だったら
推薦制度を利用して
模試でE判定の大学でも、逆転合格する手法を使うのです。

が、、、

推薦なので
学校の評定がバリバリ使われます。


この評価ですがA領域が「4.3」以上ですので
この
4.3を取ることがまず、高校生のアンダー意識です。
要は
どんなテストでも
苦手でも
絶対に4.3は取るための学習を
テスト3週間前から
しっかり
対策しないとダメです。
2週間や1週間前でも
そもそもダメで
中学校の6倍の学習内容の濃さと量を考えたら
3週間前でも遅いくらい。
要は
日々の学習で、考査に向けた準備をしている学習をしているかどうか。

ただ
宿題やって終わりではなく
宿題やるのは当たり前で
この宿題がテストで、考査で出題されても良いように
何度も解き直ししながら、暗記に努めるのです。
暗記するためには
ちゃんと理解しないとダメなので
学校の授業でも、プリントでも不明点があれば
ちゃんと印をつけておくのです。
それを
そのままにせず
不明点を定期的に(可能ならばその日のうちに)クリアにしなければいけません。

だから
STUDY HOUSEでは
高校1年生は
3月まで中3だった生徒は
毎週金曜日、土曜日、日曜日は勉強させるんです。

高校生になって
一気に学習量が減る。
これ
ない、ない、ない。

だって
中学時代の教科書の内容の濃さ、量が6倍です。
文字は小さくなる
書いていることは抽象的。
理解までも
時間がかかるのが高校の学習です。

だから
毎日数時間とは言わなくても
毎日1時間、課題型自学習の設定と週末の勉強会を設定しています。

STUDY HOUSEは授業を履修しなくても
通塾できます。

それが
自学習のみ通塾コースです。

このコースに在籍していたら
上記サービス以外にも
質問対応がリアル、オンラインで質問し放題です。
しかも
自学習室は365日
朝6時30分から夜22時まで使用できます。

オンラインの授業動画も全教科が視聴できます。

ふ〜
最高な学習環境が提供できているのですが
なかなか
秋田の高校生に危機感がないのが
正直、残念。

もともと
都内の
もっと言えば
大学進学実績を見たらわかりますが
仙台
いや
盛岡や青森、山形、福島の高校生よりも
学習の差を広げられている実態を分かって🙏

本当に
このままだとまずいんだって。
部活しても良いよ。
けど
ちゃんと最低限の学校の宿題とその日のうちに覚えなければいけない学習知識を
全教科とも
ちゃんと覚えてから寝て。
そもそも
学習知識の抜け漏れや不明点はclearにしてから
翌日を迎えて❗️

そのために
STUDY HOUSEが
最高の学習環境を提供していると思っています。

高等部、自学習だけでも
STUDY HOUSE🏠

是非😎

そうそう
国語の個別添削指導は自学習のみコース生も
もちろん
サービス内に入っていますから❗️

詳しくは以下🐄🐄🐄

ーーーーーーーーーーーーーー

国語読解ページはこちら💁‍♂️💁‍♀️
↓ ↓ ↓

【国語読解】(新規)オンライン個別添削生の募集開始✍️

国語読解個別添削への問い合わせ

    ▼申し込み内容(必須)
    スクール説明学習相談国語読解その他


    ▼希望教室 (必須)
    さくら教室(秋田市桜)附属前教室(秋田市保戸野)オンライン