おはようございます。
やはり緊張感からか
開校時間1時間前にSTUDY HOUSEに到着した私です。。。

多分、
歳のせいもあって
年々起きる時間が早くなっています、、、。

さて
受験まであと2日
今日と明日のみ

実質勉強時間は
STUDY HOUSE生でも19時間になりました。

この時期にやる事は
当日のテストで知識を正しく引き出すために
各教科のまとめたプリント1枚を渡して
本番でどう過ごすかをアドバイスすることになります。

そして
めげそうな受験生には
カンフル剤を用意するのもSTUDY HOUSEです。

詳細は”受験後記”でお伝えしますね。
ヒントは下の写真です。

さてさて
STUDY HOUSEを立ち上げて2年半
受験生を送り出すこと3期生

秋田で唯一、塾仲間で
優吉先生のキャンパス21さんと比べたら
まだペーペーなSTUDY HOUSEです。

先日も優吉先生と電話で話をしましたが
「本当にこの人、生徒育成に人生掛けているなっ」って思いました。

STUDY HOUSEを立ち上げた時の思いを今更伝えると
私自身が
周りに信号も無い
信号がある場所まで車で15分ある
秋田県能代市の部落育ちってところから

劣等感

ま、小さな劣等感

それが色々な経験をする中で
足りないところを
自分の力で充足させた。

結果
STUDY HOUSEができたという流れです。

難しいですよね、この表現。

でもね
例えばこれっす。
↓↓↓

それとこれっす。
↓↓↓

あ、逆に難しくなりましたね。。。汗
ドラゴン桜の桜木健二とその受験生
矢島金太等の生き方
これらをミックスさせたのが
STUDY HOUSEのコンセプトになる

社会で活躍する人財の輩出

になるのです。

実は
私は劣等感の塊です。
だから
その劣等感を拭うために
あれも、これもと私欲に走りました。

私欲って言葉はマイナスの様に思われるかも知れませんが、
私欲があるから
あーしたら
こーしたら
って考えます。

でも
この私欲が年々、お客様に矢印が向く様になったのです。
この親御さんのお子さんを
”自分の子供だとしたら、どうするだろう”

この子が我が子だったら

最近、この思考が高まってきているのです。
結果
STUDY HOUSEで提供するサービスが
個別対応的になってきていることも否めません。

学習習慣と学習計画、学習フローにティーチングも。
その子のより良い学習環境をって。

英語も
より良いものより良いサービスと考えたら
国際教養大学の先生とコラボした授業がスタートします。

ごめんなさい。
私欲が形になったSTUDY HOUSE

でも
そのSTUDY HOUSEから
また大きな結果・成果が生まれました。

そしてそして
3月5日の高校入試を迎えます。

残り19時間
めい一杯、我が子でもある生徒に徹底的に向き合います!!

よっしゃーーーー!!

こんな年甲斐にも無く
根っこが矢島金太郎の私に会いたい方は
4月15日に秋田のある団体に呼ばれて
公演を40分するので
逢いに来てください。。。

場所は秋田パークホテルです。。。

詳しくは以下へ

[contact-form-7 404 "Not Found"]