最近、リズムの大切さを感じています。

勉強リズムよりも生活リズムが大切だと思っています。
例えば

この時期になりました。
秋田県公立高校入試まで
残り21日のみ

ちょうど3週間

あれも
これも
それも

全部やらないといけない時期。

でも
やれません。

全部なんか。

だから
STUDY HOUSEでは答練以外は
もう新しいことはやりません。

ただし
仕上げ期の入試ファイナル問題集は
何回転も
何回転もさせます。

どのくらい?

そりゃ基準はあります。

問題文・解答を全て白紙復元できるレベル。

あーだ、こーだ言っているけど
兎に角
白紙復元っす。

白紙復元率100%を全教科、全単元やるんです。

STUDY HOUSEが
受験直前期に関わらず駆け込み寺になっていることは伝えました。

一昨日も昨日も
国語教えてーーーーーーーって
理科教えてーーーーーーーって

教えましたよ。

そして
点数取れる道筋が出来て送り出しましたよ。

この時期の1ヶ月間のみの入塾は58万円。
1週間だけなら128万円っと言っています。

嘘じゃないです。

1ヶ月間、私が付きっきりです。
だから
その金額です。

もし不合格になったら全額返金します。

と言っても
連日、メール・電話
そして
ソーシャルメディア経由で連絡が来ます。

それにSTUDY HOUSEは親身に対応しています。
結果
この時期でも駆け込み寺状態でやってきます。

親なら分かるんです。
1点でも上がるなら、合格するならって気持ち。

自分なら諦めがつく。
けど
我が子には
最高の環境を作ろうって。

昨日もね、
親御さんを思う、気持ち優しい生徒が
他塾からSTUDY HOUSEに来てくれました。

生徒さん
ボロボロ泣きましよ。

それだけ追い詰められていた。

けど
策がない。

そこでまずは国語の点数を取るための
受験国語のテクニックを教えましたよ。

すると
あら不思議。

点数が取れる取れる。

そもそも
秋田県最上位高校を狙っているので
物分かりは良い。

スポンジのように吸収して
自分の点数を上げていく姿。

たくましかった!

そうそうそうっ。
こういう真面目な子はね
ノートまで真面目なの。

ノートって見直します?
私は見直したことないっす。

大学の時は
最前列にいた友人の授業ノートを飯おごって
丸コピしてテスト準備していましたけど。。。

真面目なノート
綺麗なノートにこだわる必要はないっす。

それよりなら
STUDY HOUSEノート術をお薦めしています。

見開き4分割をして

左から
・自宅での予習内容
・学校での板書
・学校での先生の口語を文語化

そして
一番右端が
・予習+板書+先生の口語÷3=自分の言葉になる自己解釈(=まとめ)

この書き方が良い。

インプットしているんだけど
アウトプットも取り入れた工夫あるノート術

あ、最初に話をした
勉強リズムよりも
生活リズム

睡眠不足は致命的
この時期でも最低7時間は寝てもらいたい。

ただし
就寝時間は一定
起床時間も一定
入浴時間も一定

毎日自分と約束したことを守れる人が
大きな成果を出します。

その成果が
自分の一生の価値を決めます。

年収という
自分自身の一生の値段が決まっちゃいます。

勉強ってその先にどんな目的があって
逆算して学習することが大切。

勉強によって
人生のオプションが増やせます。

勉強って
結局はやり方を暗記して実践できるか。
成果を出せるかなんです。

社会に出てから求められるスキルを
学んでいるんです。

だから
才能も関係ないのが勉強だと思っています。
筋トレと似ています。

勉強で言えば、不得意な科目。
筋トレで言えば、弱い部位。

絶対に優先して鍛えますよね?
しかも
効率を追求しながら鍛えますよね?

結果として
筋トレ同様に勉強も裏切りませんよ。

ということで
勉強マッスル今日も全開です!!

あ!!!!!!!!!!!!!!!
英語の上達にコレっていう光が見えました!

今日、AIUの先生とのセッションで見たんです。
明日の記事で共有しますね。

今日の記事担当は
先日スタッフ会議でホテルの朝バイキングにて

周りの人たちにホテルマンが
「残り5分で終了なので、食べられていないものがありましたら召し上がって下さい」

と言っていたのに

私には、、、、、、、、、

、、、、、、、、、(汗)。

「Last 5 minute・・・」

おい!!!(怒)

って海外の人に間違わられた私です。。。

そんな彫りが深い私への
問い合わせは以下です!

[contact-form-7 404 "Not Found"]