おはようございます。
STUDY HOUSEの熊田です。

簡単な計算問題を行うことは、脳の活性化に繋がります。
脳の活性化をすることにより、記憶力が高まります。

学習前に計算を行うことにより
脳のウォーミングアップになり、普段以上の力が出せるようになるのです。

例えるなら、
スポーツ選手が練習をする前に
必ずストレッチなどウォーミングアップをしますよね?

学習する前にも、ウォーミングアップをすることで
パフォーマンスを上げる事できます。

STUDY HOUSEでは、家庭学習や授業前に
レベルに合った計算問題(約3分)を行います。

子供たちは誰が先にできるのか、勝手に競争し始めます。
計算内容も、一人一人のレベルに合ったものを選び、
スタート前に自分で何分でできるのか目標を立てて行うので、
ただ、やらされているのではなく
目標に向かって取り組む事ができます。
「今日遅かったから、明日何分でやる!」と
楽しんでウォーミングアップをしています。

日々の計算能力を向上を体感するためには、
できるだけ同じ時間に行うことをオススメします。

この計算問題はご自宅でも気軽に行えるので
是非参考にしてください!

[contact-form-7 404 "Not Found"]