まず先に
熊田が
STUDY HOUSEの生徒を思い出してボロボロ泣きまくった動画

熊田<泣く泣く動画>

STUDY HOUSEの子どもらは【よくやります】
勉強時間は
受験生でなくても休日なら12時間勉強します。

入塾した時の成績を考えると
成績は急激な<伸び>を記録します。

しかし
しかしですよ。

私は指導する際に
決して忘れないようにしているのが

元々の
その子の資質と能力、そして学力のこと。

昔の私自身もそうでした。
こんなに勉強しているんだから
<成績が上がって”当然”>

ちゃうでーーーーッ

当然ってなに?
自分のエゴで子どもたちを見ている。

この”当然というメガネ”、本当に邪魔。

42歳になってから
親御さんと同じ歳になったからこそ
生意気に親御さんと対等に話をします。

親御さんに物申すのです。

「それ、親御さん間違っていますよ!」って。
「それ、親御さんのエゴっすよ!」って。

あ、42歳じゃなくても
高校の教員成り立ての25歳にも言っていました。。。汗

実はこうなったのは
私の生い立ちにもあるかもしれません。

祖父が有名な教員で
「須合先生のお孫さんだから〇〇!」
何度も何度も言われました。

早く大人になって
「当然メガネ掛けている大人ぶっ飛ばす!」

だから
私は誰をもフラットに見ます。

だからこそ

中途半端な生き方している人を許しません。
体裁を整えるだけの薄い人間も許しません。

何より
自分で言ったこと、口に出したことを
継続しない人間は信用しません。

生徒も同様です。

私は
「このままなら絶対に前期入試でも100%落ちるし、人生も逃げグセが付く!」って言います。

あ、最近5人に言い放ちましたね。

やっぱり
受験勉強の学習スタイルを見ると分かるんです。

「この子は将来、何させても完遂してくれる。だから誰からも信頼され、信用を得られるね!」って

だから
受験勉強の根本って
”思考・精神・取り組み姿勢の改善道場”だったりするんよ。
特にSTUDY HOUSEはそこんとこをこだわっています!

だから
私も私自身が徹底します。

ストイックって言われますが
当たり前基準が高いだけなんです。

さて
そんな私。。。。

実は泣きまくっています。

今日もです。

昨日は中学生女子と親御さんとの面談中。
今日は
大学受験する生徒との帰り際の話で。
彼女がこんなことを言ったのです。

「私、受験勉強を通して”親の愛情を深く感じた”」って涙流しながら言うんです。

もうその瞬間、色々思ってしまって。。。

昨日も

「うちの娘が目指すんなら、不合格だっていい。娘を最後まで応援したい。1番の応援者でいたい。そのための親ですから。」って。。。

涙、涙。。。

だから、悔しいんです。
中途半端に勉強している奴。

今日、1月11日までが受験生にとって”山”
そう何度も何度も言って
課題も与えています。

それを雑にこなし
必死になって暗記もしない。

口頭試験をしてみたらボロボロ。

”おい!!!!てめっ!!!!!!”

ついつい、、、、、。

どうしても親御さんのことを思うと
中途半端な奴、許せないんです。


明日の校外模試、日曜日の答練が全てなので。

ここで
成績がふるわない場合、【あれ】出します。
20年ぶりに出す【あれ】です。

当時の受験生は今は37歳・40歳ですね。
私が20歳の時に当時中3・高3でしたから。

彼ら彼女らは【あれ】のお陰で
防衛医大、自治医科大、早稲田大学、中央大学、青山学院、難関私立高校、公立高校第一希望先に
全員合格しました。

若かったから、私も体力あったのでやれました。
プラス実は、、、
会社から人参ぶら下げてもらったから。。。。
(時給が当時で1コマ80分12,500円にしてもらいました。)
あ、それ抜きで
今、、、、42歳、、、、、。

もしかしたら【あれ】をやるかもしれないために
実は昨年11月から
毎朝10キロ走&筋トレしていました。

全ては
私やSTUDY HOUSE、STUDY HOUSEのスタッフを信用して
授業料を支払って下さっている想いを
成果として恩返しするためです。

そんな受験生との格闘する中で
とうとう
小学部のwinter schoolが終わりました。


あとは
14日(月祝)14時からの
国際教養大学での発表会のみになりました!

また涙出すかもしれない。。。
42歳って涙腺弱いっす。

あああああ!
大好きなカスタードリーフさんの
シュークリームを受験生に頂きました!!!

ありがとうございます!

国際教養大学でのwinterスクールの発表会を見学したい方は以下へ!

[contact-form-7 404 "Not Found"]