おはようございます。
STUDY HOUSEの熊田です。

いつも教育や子育て本ばかりなので
今回は少し趣向を変えて

自分では気づかない
ココロの盲点

人のココロの動きを学べます。

例えば

今ダイエット中です。
できるだけ野菜を多く食べるように心かけています。
しかし、たまには肉が恋しくなります。
ヘルシーな肉団子を作ることにしました。
ラベルには次のように表示されています。ひき肉Aー脂質25%
ひき肉Bー赤身75%

どちらを買いたくなるでしょうか。

①Aを買いたい
②Bを買いたい










正解は ②Bを買いたい。
どちらのひき肉も、赤身と脂質の比率は75:25ですから
同じ商品です。
ところが脂質を避けたい気分から、多くの人は
Bの赤身75%を選びます。

このことから分かるのは
わずかに表示を変えるだけで、
随分と印象が変わります。

子供と一緒に勉強していても
「まだ半分しか終わっていないの?」と言うか
「もう半分も終わったの?」と言うか
どちらが自信を与えるかは一目瞭然ですね。

結局、子育ての話になってしまいますが
自分の考えを知って謙虚になれる本です。

是非、気分転換に読んでみてください。

[contact-form-7 404 "Not Found"]