こんにちは。
STUDY HOUSEの熊田です。

入塾したての子は
まだ、学習習慣が身についていないので
周りをキョロキョロしがちです。

特に、女の子は今日の学校での出来事を
楽しそうにお話してくれます。
女子って何歳でも、おしゃべり好きね♬と思いながら
アドラー心理学的にお話を遮っては、仲間意識を失ってしまうので
ちょうどいいところで、切り替えます。

私:「〇〇ちゃん、今日の家庭学習からスタートしようか?」
10秒後、鉛筆のキャップの話になったり(笑)

そうゆう事、お家でもありますよね。
そんな時は、
私:「今日の家庭学習、何分でできると思う?
自分で目標を立ててもらいます。
ここで重要なのは、大人が立てる目標ではなく
自分で目標設定する事

生徒:「今日は20分かな?」
早速、ストップウォッチを20分にセットして、スタート!!!!!

チラチラとストップウォッチを意識して
黙々と学習し始めます。

驚くくらい、黙々と。

自分が立てた目標に
必死でクリアしようと頑張ります。

自分で目標を設定し
時間を意識し始めると
学習計画も自分で立てやすくなります。

是非、ご家庭でもトライしてみてください。

[contact-form-7 404 "Not Found"]