小学生のうちから
英検2級合格のSTUDY HOUSE!

英検2級を持っていると
大学受験で英語の試験免除の学校があります。

教員採用試験でも
加点評価される受験地があります。

それを小学生のうちに!
今はチャンスなんです。

英検の合格基準がこれまでの点数ではなく
英語圏のテスト基準に変更になってからは
より
戦略を持って合格を手繰り寄せられます。

英作文
チラシ文章
メール文章
長文読解

このリーディングには
「読解のポイント」があります。

このポイントは
国語の文章読解と同じ”構造”から攻められます。

逆に
単語を一つずつ一つずつ訳しながら
回答していくパターンなら
逆に点数をとる作業から離れていきます。

そうです。

点数を取る作業は

別物です。

ここは
STUDY HOUSEが得意とするところです。

実際に
子どもではなく
今まで
英語に触れてこなかった当社事務スタッフを通して
英検3級に合格させるプロジェクトを来月から行います。

子育て中であり
家事もあり
そして
勤務もフルでしている
スタッフを通して

英検3級にチャレンジしてもらいます。

事前のWEBテストでは彼女は
英検5級レベル。。。。

どんだけ英語やっていなかったか、、、(汗)

このレベルのスタッフを短期間で合格させます!

もし
一緒に英検3級にチャレンジしたい一般の方がいらっしゃいましたら
是非
チャレンジしませんか。

先着10名様までは無料にしちゃいます!
って
社長権限で!
(※英単語教材は購入お願いしますね)

「英検合格ママサークル」

お母さんが英検にコツコツチャレンジしている姿を見たら
子どもだって
勝手にやりますよ!

親が言っても
全く効かなかった子どもらが
聞く耳というか
親の姿勢に感化されて
「母ちゃんがやっているなら、俺も!」って勝手になります。

結局
親は口ではなくて”行動する姿で語る”べきなのです。

白血病で亡くなった親父も
私が中学生の時に
建築士の資格を独学で夜な夜な学習していましたよ。

その姿をたまたま見ちゃった時に
あ、
大人の親父がやっているんなら自分もしなきゃいけない。

そう思いました。

ただ、、、
いざ勉強しようとしても
どうやったら良いか

各教科を
どのように勉強したら良いか。

当時は分からずにいました。

だから
結局、写して満足。
書き埋めて満足でした。

そんな勉強法では
点数には結びつかないです。

高校で下から2番目の成績でしたし。。。。

ということで
STUDY HOUSEでは受験シーズン直前の今だから
改めて
塾外生にSTUDY HOUSE式
正しい勉強法を伝えたい!

そう思っています。

STUDY HOUSEへの問い合わせは以下より

※なおSTUDY HOUSEからは [email protected] から連絡が行きますのでメールを頂いた方は登録をお願いします。

[contact-form-7 404 "Not Found"]