教員時代
PTA飲み会要員だった私、、、、。汗

日本酒を飲まされて気を失ったのも
PTAの飲み会、、、。汗×2

鷹巣高校の同級生村上は
現在、小中のPTAを掛け持ちしているパワフル母ちゃん。

そんな村上が
先日のPTA役員総会で
「家庭学習からみた学校と塾の連携について」
という偉い人の講話?を聞いた後に

「家庭学習をさせるかどうかは学校との信頼関係
「家庭学習できる環境かどうかはは親子の信頼関係」だから

「塾に行かせるとか、塾に行ったから成績がどうこうではなく、
自分でしっかり自学できる力を身に付けることが必要

高校当時は才色兼備だった村上が
言い放ちそうな
語録を述べたそうです。

村上、良いこと言うなと思って褒めた途端。

「じゃ、あとは任せたから!」

は?
あ?

お前、PTAで親子の信頼関係とか言って、、、、
村上家、、、、どうなのよ!?

ま、良いです。
彼女には逆らえない秘密を握られているので。

さて
村上が言ったことはごもっとも
しかし
1点注意が「塾に行ったら〜」最近、転塾相談が多いです。

その中で
親御さんから言われたのが
「近所の塾だから行きました。けど成績が上がりません。
先生も熱心に教えてくれているのですが、、、」

親御さんのこのフレーズを聞いた瞬間に
私は

「先生の教えすぎ&生徒側の”教えられ”満足」が原因だと瞬時に判断しました。

成績アップに欠かせないこと。
それは!

あ、STUDY HOUSE成績アップの話あまりしていませんね。

では
答え!!

それは

「自分が本番で回答出来るようになるまで演習し続けること」

え?
当たり前じゃん!って。

違うんです。

塾に行きます。
STUDY HOUSEみたいに予習型で個別対応の塾
予習型の集団指導
そして
巡回型の個別対応
はたまた
復習型の塾など

90%以上が
授業受けっぱなし!

先生も
授業して満足

生徒も
先生の授業を受けて満足

実は
昔の私がそうでした。

進学塾で
受験テクニック含め
しっかり
きっちり
教え込む。

そして
中学受験・私立難関高校受験・大学受験ハイレベルコース
全ての生徒が

やった気になる

と言うか

授業でわかった!

わかった気になっちゃったんです。

ここが村上の言うことの真髄と一緒です。

勉強は
「わかった!」が最初に大切です。

わかった!
それは問題解いて間違って
解説を読んで
解説を読めばわかる、わかったなら
わかったレベルは「0」

なぜなら
文章が読解できたにすぎないから

わかったレベルで数字が付くのは
問題を見たときに
どうやって解けば良いかが”わかった”ときに
初めて
わかったレベルに数字ランクがつきます。

実は
塾に通う多くの通塾生が
この程度なんです。

先生が予め準備して解いた問題は
そりゃ
先生が説明したらわかるわけです。

この繰り返しなら
成績は上がりません。

だって
模試然り、入試然り
初めてみる問題を解くわけです。

そのときに
どう対応するか
どう解くか

これが一番大切なことです。

と言うことは

初見の問題(=初めて見る問題)

”解ける力”を身につけないとダメだってことです。

それには
テスト、テスト、テスト、テストの繰り返しです。

常にテスト、テスト、テストで
学習知識を使える・活用できる力に変えることです。

だから
WEB動画講座のみの受け身型授業は

この
”解ける力”から程遠いのです。

そして
予備校あるあるですが
有名講師の授業を受ける”だけ”でも

初見の問題が解けるようにはなりません。

STUDY HOUSEでは
なるべく
教えることを少なくして
問題演習を多めに取っています。

教えることを少なくするために
使うテキストの解説は
めっちゃわかりやすい塾教材や市販教材を使用しています。

解説がわかりやすいから
学習する進みも早いです。

そうそう
たいていの勉強いやになるのは
問題の解説見てもわからないパターンがあります。

だから
テキストのわかりやすさと言うより
問題解答のわかりやすさを重視して参考書を選んで下さい。

結構、この類は少ないです。

と言うことで
総合テスト・センター試験目前になったSTUDY HOUSE生に
よく言うことを皆様に!

 

「わかった気になってんな!!初見の問題をサクサク”解けてから”わかった!と言いなさい!」

とね!!!!!!!!!!

さ!
勉強の秋です!
頑張って行きましょう!

正しい勉強法を身につけて
長時間学習!

これが全てです!

正しい勉強についてはSTUDY HOUSEまで!

[contact-form-7 404 "Not Found"]

映像授業