村上の長女は親の愛情をたっぷり受けたはずなのに

まー、わがまま娘。

さすがの私も当時、めっちゃ雷落としました。

それも
村上からの電話で「助けて」という一言。

小さい時は
本当にりんごほっぺで可愛らしかった。
私に抱っこされたまま
寝付いたり
一緒に
八森の浜辺にも連れて行ったことある女の子。

しかし。。。。

村上、やっちまったのです。
そうです
第1子ということで

期待

しちゃったんですね。

世間体もあったのでしょうね。
子育てあるあるです。

制限、期待、世間体、、、、

長女アイちゃん
弾けました。

長ーーーい、長ーーーい反抗期。

村上もかなりぶつかりました。
公営の子育て相談センターにも相談した程。

結局
中学時代は年上の男の人と付き合って
高校は名前書いたら入れる学校。

男性も取っ替え引っ替え。。。
挙句の果てには。。。。(言えない。。。汗)

女性心理として
父性を求めていたんです。アイちゃんは!

村上の助けて欲しい一言で
アイちゃんにあった時

アイちゃんは
完全に構えていましたが、

昔の私に
昔の素直な私に

戻して!

そんな目をしていました。

私をじーって見ていたんです。
そして
無言のまま

ずっと涙

無言の涙

私は良い歳して抱きしめてやりました。

後々、村上から娘に抱きついたってことで
レッドカードもらいましたが。。。汗

しかし
やはり当時付き合っていた男が悪かった。

アイちゃんを
また甘えの世界に戻してしまったんです。

そこで
乗り込みましたよ私。

教員時代にも
管理職がビビって行かなかった家庭や案件で
切られたり、撃たれる覚悟で乗り込んだ時期を乗り越えているんで。

乗り込んでの結果ですが
バチバチでしたが
結局、今ではアイちゃんの元彼にも関わらず
私とその元彼は飲み友達!

ちなみにその乗り込んだ時
私、女性に手をあげませんが

ついつい

アイちゃんには、、、、。

「いつまでなめた生き方しんてんじゃ!生半可に生きてんじゃねぇ!」

いやー
もう少しでアイちゃん、あっちの世界でズブズブでした。

そんなアイちゃんに渡した本があります。

それは以下。

この本は
私が大学3年生の時に親友を自殺で無くしているのですが
その時に

私を救ってくれた本。

私に覚悟をくれた本。

私の人生を変えた本。

だから
アイちゃんにも渡しました。

大平光代さんと同じような道を始めたアイちゃん。

でも
入る大学がなく、、、、、。

村上のお願いはいつもきつい。

「須合なら出来るっしょ!」

くくくくく、、、、、。

私は負けない。

やったのは公文の計算ドリル100日特訓。

しかも
1日学習時間17時間

小学校のやり直し2ヶ月
中学校のやり直し3ヶ月
センターレベルまで6ヶ月

ここで私の策略は
人生で一度・一期間で良いから。
我武者羅にやる時期。

しかも
誰でもチャレンジできるけど
誰もが
やらないチャレンジをやり切らせる。

それが
これからの人生で小さな壁にぶち当たっても

私なら”できる!!”という

「自信」に変わる!

女性は強い

彼女、やり切りました。

そして
迎えた大学入試は合格です。

他の子と歳は違うものの
無事大学です。

大学時代にアルバイトして貯めたお金で
体に刻まれたお絵かきを綺麗にクリーニング。

が、
また村上から電話

「ごめん、須合。アイね。。。」

ん?

嫌な予感。。。。

「アイ、学校の先生目指すって!」

は?
は?
は?

学部ちげーし、
教職とってネーーーーっ!!!

なんてこっちゃ!

村上、なんで君はいつもそうやって私を試す!!!

ここから
アイちゃんには
明星大学の通信制大学2年間通ってもらい
0から教職課程を取り、
小学校2種免許取得課程へ!

そして
教員採用試験。。。。

これまた
うちのスクールに入学

担当した学習コーチ(=元校長先生)の熱烈な指導もあり
1次試験は合格。

今週、
最終試験合否発表。。。

ドキドキです。

また村上から電話
「ムサシがね、高校行くって!」

、、、、、汗

中卒で大工なるって言ったじゃん!

そんなこんなで
以前の投稿したものに繋がるのです。。。

村上からの電話、恐怖です。
あ、
村上、本出すって張り切っています。

その名も「村上家の受験子育て日記」

おいおい、その内容の99%俺だろ!!!!

ささやかな反抗です。。。

STUDY HOUSEへの問い合わせ&受験相談は以下へ!

[contact-form-7 404 "Not Found"]