おはようございます。
昨日の英検でSTUDY HOUSE生の英検組の指導が一区切りつきました。

今回は
国際教養大学の先生と学生がタッグを組んで指導をして下さいました。
リアルな指導が週1回
オンラインの指導が週2回

私は学習フォローの立場から
英検受験者を
受験当日の朝まで補講という形でサポートしました。

この直前対策の問題が
そのまま
試験で出ました。

運も味方にしました。
お陰様に感謝です。

さて
次の1月27日の英検に向けても
こうしたら合格する!

ということを
今回、書いておきたいと思います。

村上家の子ども達が外部試験を受け始めた頃
この英検は本当に高い壁でした。

その反省も踏まえて書きます。

村上家の子ども達は
現在、STUDY HOUSEで推奨している

・漢検
・数検

そして
・英検

3つの試験にチャレンジしました。

漢検は数をこなせば合格します。

数検・英検は思考しないと解けない。。。。

が、しかし

私はどうしても子ども達が外部試験に合格して

「ほら、合格できたでしょ!」

と自信を付けさせ学びに向かわせたかった。

そこで
ムサシもユイ・マイも姉のアイも
英単語や英文法の知識がイマイチでも

点数を取れる指導

に切り替えた。

付け焼き刃的と言われるかもしれないけど

けど
点数を取らせることは

コア(=核)を知っていないと点数は取れない。

そうです。
コアです!

英語のコアの1つ目として
「英語は語順が全て」なんです。

日本語は
助詞という飛び道具があるから語順がバラバラでも日本語として成立します。

けど
英語はきっちりと単語の位置が決まっています。

ということは
この位置を覚えてもらいます。

あ、
やっぱり勉強は暗記です。。。

でも
勝手に暗記できる工夫はしています。
反復を勝手にするように
学習マネジメントもしました。

次に
英検で言えば
いきなり英作文をやらせました。

しかも
問いを見て、日本語で書かせるのです。
日本語で書かせたものを
英語に書き換える作業を繰り返しました。

英語は語順が全てなので
その語順のルールに従って
日本語を並び替えて
英単語を付けるんです。

自分が言いたい英単語。
わからない場合は調べます。

自分が言いたいことを英単語に置き換えて
英文で表現できる。いや、出来た!これは子どもにとって最高のプチ成功体験です。

あとはこちらから問題を1日3問出して
英文添削。

時として以下を使います。

ライティング添削

さて次に、、、
リスニング。。。。

これはもう既にSTUDY HOUSEファンの方は知っていると思いますが
STUDY HOUSEは
英単語
全て音声の耳勉なので、他受験生よりは有利。

ただここでも英語のコアな部分である

「動詞を聞き取れ!」

英語って動詞が
文章のコアなんです。

動詞が文章の特長を出しているんです。
人でいう個性が動詞です。

じゃ、顔はなんなんだ!って。
それは
名詞が担う主語です。

でもこの名詞も動詞が何なのかで決まってくるのです。
それだけ
動詞って大切なんです。

次に
短文・長文読解。

正直に言います。
学校の短文・長文読解より英検の短文・長文読解の方が点数取れます。

村上家の子どもたちも生意気に

「私ら、長文読解余裕〜!」って言います。

実際に余裕で点数取れます。

すみません、前提として点数を取るための指導です。
精読・読解ということではありません。

あくまで点数を取るためです。

どういうことか。
それは結局、英語も国語同様に「言語」だということを忘れてはいけません。

「言語」はコトバが連なって出来ています。

ということは
コトバに注目して
本文中にあるコトバと設問・選択肢にあるコトバを繋げれば良いのです。

もし繋げられないのなら
選択肢として間違っています。

こうやってテクニックを教えて
今まで英語が出来なかった生徒が自己採点で「○」をつけたら

そりゃ!自身になりますよ!!!

こうやってSTUDY HOUSEでは
戦略的に
子どもたちに自信をつけさせています。

今回、STUDY HOUSEでは夏休み前
英語の点数が20点行ったことない生徒たちが
英検に臨みました。

結果が楽しみです。
学校受験だった生徒と一般受験で外部受験した生徒では
最後の学習フォローに差が出てしまったので
今後は
その点を改善しつつ
英検合格者をバンバン輩出します!

次は1月27日
受験生のムサシもユイ・マイも受験します。

あ!
そうです、そうです!!!
英語のコアってなに?
もっと詳しく知りたい!

そういう方にSTUDY HOUSEがお薦めする教材は以下です。

是非、手にとって下さい。

STUDY HOUSEには数冊保管していますので
一般の方も
STUDY HOUSEを活用して
英語学習にチャレンジして下さい!

ちなみに
一般の方もオンラインレッスン・リアルレッスンで
国際教養大学生のSTUDY HOUSE講師から指導を受けられます。

1月の英検に向けて
既に小学生で6名が
英検3級・4級・5級を目指します。

そして
中学2年生で英検2級合格を目指す子がいます!!!

英検対策コースでは
英語0スタートの生徒は
フォニックスから初めて、動詞の習得後には一気に英作文に行きます!

ちなみに
STUDY HOUSEの
小学生の英検合格率は今年度100%です(*^^*)

STUDY HOUSEへの問い合わせは以下より!