おはようございます。
STUDY HOUSEの熊田です。

本日のおすすめ本は

アドラー流 伝わるいい方

アルフレッド・アドラー曰く

「人間の悩みはすべて対人関係の悩みである」

この本は、
社会人向けの本ですが、家庭でも使える要素が詰まった本です。

最近、お子様に対してイライラしてしまう事が
あると言うお話を頂きます。
秋田には、お子様を想っているお母さんが多くて嬉しいですね。

親の私たちは、時間を見て、何時までに何をして
あれしてこれしてと計画を立てて、
すべてを遂行しようと考えます。

それに対して、子供は、、、、。
早く早くって思ってしまいますよね。

子供に伝わるいい方できていますか?

とても参考になる内容がたくさんありました。

感情「で」伝えるのではなく、感情「を」伝える。

感情的にならないように抑えると
逆にお母さん達のストレスが溜まってしまいます。
”今どう思っているのか”感情を伝えてあげたらいいですね。

毎日、感情的になって嫌悪感を繰り返さずに
徐々に練習をしていきましょう!

この本はアドラー心理学が元になっています。

STUDY HOUSEでは11月に
お母さん向けのアドラー心理学の講座を行います。

感情のコントロールでお悩みの方はもちろん
この講座を受講すると
子供の強みを発見できます。

お子様も一生懸命勉強を頑張っているので
お母さんも学んでみませんか?

[contact-form-7 404 "Not Found"]