おはようございます。
本日もSTUDY HOUSEは中学生のテスト対策授業で
10時から21時まで授業!

土日も10時開校で21時30分まで♪(´ε` )
※自学習に是非来てください。

さて
授業を進めていると

忘れちゃいけない!!!!

と思うことの1つに

ちゃんと相手の頭の中に、私の言葉が届いているか
相手のレベル(=教育用語で「レディネス」と言います。)に合わせて伝えているか。

このことを何度も何度も
自分に問い聞かせながら、相手と話をしています。

そこで1冊オススメの本があります。
「伝わる言い方」(アドラー流)


STUDY HOUSEで学習している生徒はよく自学習します。
けれども
自学習を放っておくことはありません。

自学習する前に学習予定表のチェック。
各教科の学習ポイント、ノート点検を行ってから
自学をスタートさせます。

中には疲れからか気分がのらない生徒もいます。

そんな時にこそ、
上記書籍内にある対応が参考になります。

一昨日の陶芸教室でも
ベテラン講師の対応は
子どもを思い・呼吸を合わせながら
指導していました。

「呼吸を合わせる」

人を思いながら指導することは
教育者として大切なこと。

疲れたり、
上手くいかないことが続いてしまうと、
ついつい
忘れてしまう

相手のことを思いながら”接することの大切さ”

自らが余裕を持つこと
相手のことを受け入れる
「心に受け入れる居場所を作る」ためにも
大切なことだと思っています。

毎日のルーティーンを守ること。
毎日波を作らないこと。
毎日安定すること。

大切な大切なことです。

また昨日は自家製のお味噌を親御さんから頂きました。
来週の調理実習で活用させて頂きます!

STUDY HOUSEへの問い合わせは以下へ!

[contact-form-7 404 "Not Found"]