秋田の塾STUDY HOUSEスタッフの田中はじめです。
朝担当です。

平日朝6時30分から
STUDY HOUSE生は小テストや自学習をしています。

STUDY HOUSEのテナントオーナーさんが
同一建物で入り口が一緒で理容室を経営している

ciao(=チャオの高野さん


※顔写真は後ほど( ◠‿◠ )

高野さんとスタッフのマサさんは
共に”多趣味”

そして私たちSTUDY HOUSEスタッフだけでなく、
STUDY HOUSE生にも気遣いの差し入れをしてくれます。
洋服もいつもお洒落で
高野さんから頂くことも、、、。

以前のオーナーの投稿で

親の多趣味さが子供の知的好奇心を刺激する

というテーマで書きました。

親の多趣味さは
それだけ情報を知っていること。
情報を知っていることで

選択の幅が増える

選択の幅(=引き出し)が増えることで
子育てに余裕を持って接することができます。

先日
SUMMERスクール英語部担当のネイティブteacherと会話しました。

「日本人、こうね!」
そう言って、両手を真っ直ぐに伸ばしました。

視野が狭くて、真っ直ぐすぎる

「〇〇はこうあれねばならぬ」信仰が日本人の気質だと。

ネイティブteacherが英語で続けて話をしたのは
(翻訳すると)

「家庭での夫婦の会話レベルが子供の思考レベルを上げ下げする」

おおおお!!!

STUDY HOUSEで親御さんに伝えていることと
ピッタンコカンカン!!!

ということでSTUDY HOUSEと同じ入り口のciaoさんで散髪しながら
知的好奇心を刺激されて下さい!

帰りにSTUDY HOUSEに寄って
貸し出し用の書籍を読んで行って下さい!

ciaoさん人気店なので待っている間
STUDY HOUSEに寄って勉強してもらって構いませんよ!

ciaoさんのホームページはこちら

STUDY HOUSE・小学生SUMMERスクールへ問い合わせはこちらから!

[contact-form-7 404 "Not Found"]