おはようございます。
新しい1週間が始まりました。

さあ今週も頑張るぞ!

ん?何やるんだっけ?

そんな状態でスタートすると1週間が
グテグテになります。

生徒の学習も同様です。
目的がないまま、
何をするのかわからないまま学習するのは

ダラダラ学習
身にならない学習

時間の、、、、無駄、、、、。

そこでSTUDY HOUSEでは学習計画をしっかり立てさせ
1日の終わりには

学習日報に学んだ内容を自分の言葉で書く欄があります。
※「1日の感謝」についても書く欄があります。

そこに自己解釈に基づいて
学習内容を書きます。

書いた内容は
個別担当講師にプレゼンをします。

ここで、、、、
個別担当講師から
容赦無く

質問攻めにあいます。。。

国会議員の方が突っ込まれている

あんな感じです。。。。。

容赦無くです。

しかし
ここでしっかり、きっちり、すっきり言えるようであれば

学習習得率100%!

曖昧だと
ズーーーと曖昧なので

公式だけ覚えて
本番で公式を活用できないパターンに陥るのと同様なので
再度
帰る前に見直しをさせます。

不十分な理解があった場合は
学習計画表を再度立て直して
不十分箇所を学習するようにします。

これって
社会に出てからも必要な2つの力

タイムマネジメント
セルフコントロール

を育てることになります。

さあ、新しい1週間!
お子さんがこの1週間、グングン伸びるために親としてできることは

〇〇家の1週間の予定表をリビングに張り出す!

など、たくさんあります!

学習相談はSTUDY HOUSEに来てください!

[contact-form-7 404 "Not Found"]