STUDY HOUSEでは当たり前の光景になった

付箋学習法

元々は白紙復元法という学習法を行なっていたことがルーツです。

今は
白紙復元法を2つに分けました。

1つが学習日報

そして付箋学習

STUDY HOUSEでは

テキストを鵜呑みして暗記することにストップさせます。

テキストに書いていることだけではなく、
問題文、問題の解説にまで

なんでそうなるの?

1箇所1箇所に

突っかかって行きます!

STUDY HOUSEは
絶対に突っかかって行かせます。

社会に出たら
面倒臭いヤツ!
そんなレッテル貼られるかもしれません、、、汗

しかし
学習では
疑問を持って臨ませること
課題を持って臨ませること
課題を見つける力
課題をクリア(=解決)する力

を身につけさせるために

テキスト
問題・解説の1箇所1箇所に突っかかって行かせます。

その上で
自分の解釈

自己解釈力を育てます。

自己解釈が合っているか
もっといい解釈方法がないか
質の良い解釈をするために
個別の担当講師が側にいます。

最終的に以下のような付箋になるんですよねー!

STUDY HOUSEが大切にしている

探求力
読解力

生徒の知的好奇心を刺激してグングン成長させます!

STUDY HOUSEへのお問い合わせは以下から!

[contact-form-7 404 "Not Found"]