「わからないけど、ちょっと勉強が楽しくなったからだと思いますよ」

「そうなのか、だからそれほど噛み付くように勉強するようになったんだね」

「時間は少しかかったかな、辛い時期もたくさんあったし、それでも、楽しい。学校の授業で言ってたことこうゆうことなんだ!ってわかった気がします」

「その感覚、先生はとても大切だと思う!」

「成績は楽しくなると上がるんだ」

おはようございます。
塾長の髙田です。

最近あった嬉しいことを記事にしてみます。

当初、STUDY HOUSEに入った時に「社会」なんて、、

「ゼッタイ!!覚えられない!!」

と豪語していた子ですが、

最近、勉強楽しいと、言ってくれるようになりました。

私自身、勉強なんてこれっぽっちも面白くないと思っていた時期があります。
そんな時代を過ごしたことがあるからこそ、彼女の言う言葉の「真意」が分かるような気がしていました。

毎日、教科書をにらめっこしていた彼女が、
いまは教科書にかじりつくように勉強しています。

STUDY HOUSEではそんな「勉強の楽しさ」について伝えています。
「勉強の楽しさ」を知るためには、まず「勉強の仕方」から徹底的に学ぶ必要があります。

そこを徹底的に学ぶから、「勉強」に対しての見方が変わっていきます。
その「勉強の仕方」については、また後日。

本日はこの辺りで。
それではまた。

STUDY HOUSEの体験授業はこちらから申し込み可能です。
まずはお気軽に勉強相談からお申し付けください。

↓↓↓

[contact-form-7 404 "Not Found"]